企業の中国語研修2つのメリットと導入のポイント!おすすめ企業研修も紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

*こちらはBtoB記事のサンプルです。「ニーハオ語学学校」は架空の学校です。

近年は中国のIT企業が次々と世界的規模の企業に成長しています。アジアでは、中国はインドに次いで優秀なエンジニアが数多く存在しています。そのため、企業がグローバル進出する際、中国語はもはや欠かせないツールとなりました。

そのため多くのIT企業では、中国語研修を導入し、人材の育成を図っています。

今回は、中国語研修の導入を考えている企業の研修担当者にとって、導入しやすく、効果のある研修とはどういうものかを紹介するために

・中国語研修導入のメリット

・中国語研修導入でチェックすべきポイント

・おすすめの中国語企業研修

の3点を解説します。

1:中国語研修を企業に導入するメリットは大きく2つ

中国はIT企業にかなり力を入れているため、優秀なIT人材が中国に集まり、今後も中国のITビジネスは発展し続けていくことでしょう。世界の中でも中国語を話す人口は多く、そのため、グローバル展開をしようと思えば中国語は必須です。

以下、2つのメリットについて、見ていきます。

(1)中国語はグローバル展開に有利

中国はIT産業の発展を目指し、国をあげて取り組んでいます。世界的にも有名な「テンセント」やGoogleに続く検索エンジンを誇る「バイドゥ」、Tik Tokを生んだ「バイトダンス」も中国の企業です。

このように中国のIT企業が発展を続けている今、早急に中国語を話せる人材を育てる必要があるでしょう。中国語研修を導入し、中国語を話せる人材を育成すれば、グローバル展開もしやすくなります。

(2)中国語を制する者は世界第2位を誇る中国語人口の市場を制す

世界で一番多く話されている言語は英語で、第二位は中国語です。中国本土だけでなく、香港やマカオ、台湾、シンガポールでも中国語は公用語となっています。その他にも華僑と呼ばれる中国国籍を持つ在外中国人は世界各地に住んでいます。

このように、人口から見る市場はかなり大きく、今後の大きな可能性が見込まれます。中国語が話せると、この大きな市場の競争に参加することができるでしょう。

2:中国語研修を導入する際にチェックすべきポイント

メリットの多い中国語研修ですが、中国語研修を導入する際にチェックすべきポイントが3つあります。

 (1)語学学習の成果

やはり企業研修というからには、結果を出さなければいけません。その結果をきちんと出してくれるかどうかというのは、最初にチェックすべきポイントです。これまでの実績がきちんと数字で示されている、信頼のおける学校を選びましょう。

(2)ニーズに合わせたカリキュラム

企業の事情や受講生のレベルなどに合わせて、カリキュラムを作成してくれるかどうかも大事なポイントです。研修を提供する学校の既存のカリキュラムでは、研修を受ける企業の事情に合わないかもしれません。企業それぞれのニーズに合ったカリキュラムを受講してこそ効率的に学べます。

(3)担当者へのサポート体制

 学校によって担当者のサポート体制があるところとないところがあります。担当者へのサポートとは、例えば出席管理やレポート提出です。その他にも効果測定などもしてもらえる方が、担当者の負担が少なくて済むでしょう。

 3:おすすめ企業研修「ニーハオ語学学校」

中国語研修を導入する際のチェックポイントを紹介しましたが、その条件をすべて満たしているおすすめの中国語企業研修を提供する学校があります。それがニーハオ語学学校です。

ニーハオ語学学校の企業研修は、毎回企業からは「導入してよかった」、受講生からは「受けてよかった」との声が上がっています。ニーハオ語学学校の特徴と、担当者へのサポート体制、導入した企業と受講生からの感想を紹介します。

(1)ニーハオ語学学校の特徴

ニーハオ語学学校は

・経験豊富な講師陣が多数在籍

・各企業に沿ったカリキュラムの作成

のため、受講者の語学学習の成果が顕著に出ています。研修最後の効果測定で目標点数を上回る受講生は約9割です。さまざまな企業での実績もあり、安心して研修をまかせられます。

(2)ニーハオ語学学校の担当者へのサポート体制

ニーハオ語学学校の中国語研修では、担当者の手を煩わせないサポート体制が万全です。一度契約を結べば、あとは出席管理から、研修の最後の効果測定まで責任をもって、ニーハオ語学学校が行います。

担当者はただ、ニーハオ語学学校からの報告を受け取るだけで大丈夫です。

(3)導入企業・受講生の感想

企業や受講生から多数の感想が寄せられていますので、一部をご紹介します。

企業からの感想

・説明を受けてから導入までもスムーズでした。契約後はニーハオ語学学校さんにまかせっぱなしで、企業側としてとても導入しやすかったです。

・受講生の成績が数字で表れるので、成果が目に見えてわかり、上司への報告も容易でした。

受講生からの感想

・中国語が初めての日本人が、どこでつまずくかよくご存じのベテラン講師だったので、その部分を詳しく説明してもらいました。そのため、そこでつっかえることなく効率的に学習できました。

・最初に目標を決めるのですが、研修最後のテストで目標点数を上回ることができ、とても嬉しかったです。

4:ニーハオ語学学校はおすすめです

今回は、中国語研修導入のメリットと中国語研修導入の際のポイント、おすすめの学校を紹介しました。中国のIT企業の成長が著しく、日本のIT企業では今後、中国語は避けて通れません。中国語研修導入というのは緊急の課題と言えるでしょう。

ニーハオ語学学校は実績もあり、語学研修の成果も目に見えてあらわれます。しかも企業担当者へのサポートがあるというのも導入しやすいポイントではないでしょうか。

中国語研修をお考えでしたら、ニーハオ語学学校の導入を検討されることをおすすめします。

ニーハオ語学学校の中国語研修の案内のページはこちらです。

(ここにURLを貼る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク



コメントを残す

*