目標額10万達成!目標額を倍にします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログ、ブログの説明のところにこう書いています。

「『エイッ!』と違う世界に飛び込んで月収10万(予定)を得るまでの道のりを記録しようと思います」

1月で、この目標が達成できました!!

どうして私がわざわざ金額まで公表しているのかというと、私がクラウドワークスを始めたころ、どのくらい頑張れば、どのくらいの収入になるのか右も左もわからなかったからです。だから、これから始める人の一つの目安になればいいと思って金額も公表してきました。

とりあえず、最初の予定を達成できたので、今後は目標金額を倍にしたいと思います。まだまだこのブログにお付き合いください。

今までの歩み

クラウドワークスに登録したのが2020年の8月20日です。それからまず実績を作ろうとタスクに応募し始めました。

8月はラッキーなことに、サロンの覆面調査員のお仕事をいただき、8月の報酬は5,220円。そしてだんだんとライターのお仕事にも応募し→落ち、応募し→落ち、たまにテストライティングを受けて→落ち……を繰り返し、9月は10,062円、10月は10,566円、11月は6,006円でした。

クラウドワークスの手数料について

12月と1月の報酬額を発表する前に、クラウドワークスのシステム利用料を説明します。

固定報酬制の場合

~10万円以下の部分は報酬の20%

10万円を超えて20万円以下の部分は報酬の10%

20万円を超えた部分は報酬の5%

引用元:https://crowdworks.jp/p-journal/?p=1802

このようになっています。

私も今回初めて知りました。なぜならばシステム利用料が必要というのは知っていて、大体2割くらいだろうというのは頭の片隅にあったのです。それを知っておけば、あまり稼がないうちはそれ以上の知識は特に必要ないので詳しく調べていませんでした。

10万~20万は10パーセント、20万を超えた部分は報酬の5パーセントなんですね!しかし、「超えた分」ですので今の私からすると、まだそこまで考えなくていいでしょう。

12月と1月の収入は?

お待たせしました。12月と1月の報酬です。

12月が52,988円、1月が89,612円です。「あれ?10万超えてないじゃないですか?」と思いましたか?この数字は「振込額」です。つまり利用料を支払った後の数字。なので収入としては10万超えました~!!(と、いう計算でいいんだよね??)

ちなみに12月は6件、1月は25件応募しました。その月にすることがあれば、応募件数は減り、記事を書き終わって新しいの探さなきゃというときは応募件数が増えます。

8月はタスクのみだったので、ライターとして応募し始めたのは9月、そこから5カ月で目標達成できて嬉しい。なので、目標額を(とりあえず)倍にしました。これからも書いていきます。

これからしていくこと

1月から2月にかけては平均合格率3割というテストライティングに2件合格しました。合格したのも嬉しいのですが、それよりも今まで書いてきた方向が間違っていないと思えたのが少しだけですが自信につながりました。

とりあえず初期の目標を達成しましたので、たぶんリアルな数字はここでおしまい。そして、この金額を維持していけるのかもわかりませんが、今後ともこのブログにお付き合いください。一緒に成長していきましょう。

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク



コメント

コメントを残す

*